読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユニクロってダサいは、時代遅れ!?

f:id:hantenakun:20160821152348p:plain

出典:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.uniqlo.ja.catalogue&hl=ja

ひと昔前にこんな言葉がありました。

【安かろう悪かろう】

最近の若い子はもしかしたら、この言葉自体を知らないかもしれませんね。これは安いものは品質が良くないという事です。近年は、このイメージが完全にくつがえされましたね!?100円ショップを始め、ファッション業界など様々な分野で、安い高品質のモノが続々と出現しています。この効果もあって、中々日本はデフレの道を脱却できないのですけどね。

 

iroiromanaberugakkou.hatenablog.com

 

海外から見ても日本の100円ショップは凄い

f:id:hantenakun:20160821152715j:plain

デフレの話はひとまず置いておいて、100円ショップの凄さには本当に驚かされますよね!?最近では300円のモノや500円のものが一緒に売られている100円ショップも目にしますが、それでも圧倒的に安いですよね??そして、海外の人からするとこれは驚くべきことなのです。

日本と同様に海外にも、1ドル均一のお店などはあるようです。しかし、品質が日本とは比べ物にならないとのことです。商品がそもそも用途通りに使えないや、そもそも壊れているなんてのが、当たり前のようです。

なら、日本の100円ショップのモノを海外に持っていって、売れば儲かるんだと思いましたか??実はそんなに甘くないんです。しかし、今回の話とはそれてしまうので、これはまた別の機会にお話しします。

ユニクロが日本のファッションを変えた

f:id:hantenakun:20160821152837j:plain

さてさて、今回のタイトルの【ユニクロ】についてです。【ユニクロ】といえば今や日本人なら誰もが知っていますね?そもそも【ユニクロ】冬場に着るフリースの爆発的ヒットで一躍有名になりました。そして、そのヒットの理由が価格と品質でした。それまでは「安かろう悪かろう」が日本では定着していましたが、【ユニクロ】はそのイメージを大きく変えたのです。

そして【ユニクロ】がこの価格を実現した方法は、人件費の削減でした。工場を中国において生産することで、人件費のコストを大幅に削り低価格の商品を生み出しました。そして更に、制作工場などの情報をバーコード管理することで、不良品などを出す工場に対してはすぐに対応をとるなど、品質管理を徹底的に行いました。これはその後多くの企業が真似をして、生産ラインを海外に移しました。

ユニクロのイメージはドンドン変わった

f:id:hantenakun:20160821153135j:plain

【ユニクロ】も登場当初は、使い勝手が良く低価格でしたが、安いものを着ている貧乏人として見られがちでした。そしてそのイメージは中々取りぬぐうことが出来ませんでした。しかしヒートテックやエアリズムなど高品質の商品を生み出すこで、日本人の約半分以上の人がユニクロを利用するようになりました。

すると、ユニクロは家で着るもの、効率を考え肌着で着るものというイメージがついてしまいました。これを今大きく変える波が起こっています。

これまで、ブランド品を着る人はブランド品を着る。ユニクロを着ている人はユニクロを着るでしたが、現代はミックスさせて着るのがお洒落とされています。これの火付け役となっているのが、インスタグラムというアプリです。これは自分の撮った写真をインターネットを通じて、みんなに見てもらうアプリです。

f:id:hantenakun:20160821153320j:plain

そして有名なモデルの人たちのプライベートの写真やその日のコーディネートなども見ることが出来ます。有名人と言えば、全身ブランド品を着ているのかと思いきや、実は普段着には、ユニクロを着ていることが解ったのです。

みなさんもファッション雑誌を見て、真似したいけど高いから買えないなんて、思ったことありますよね??でもユニクロのような低価格の商品をモデルがカッコよく着ていたらどうですか??

そうスゴクお洒落で真似したい!!!!そしてこれなら真似できる!!!と思いますよね??

今ではこの文化が進み、ブランド品を多く買えない私たちでも、モデルと同じファッションができると【ユニクロ】に足を運ぶ人たちが増えています。

【ユニクロ】はダサいなんてもう昔の話ですよ??今はトップモデルも【ユニクロ】を着ている時代なんですよ??