クリスマスの12月25日はキリストの誕生日ではない

f:id:hantenakun:20161201213810j:plain

12月に入ると街はこの話題でもちきりですね!!

Xmas

こどもの頃は、クリスマスといえばサンタクロースからプレゼントが貰える特別な日でしたよね。

でも、そもそもクリスマスってなんだろうと思いませんか?そんな話をすると必ず小さな子供のように「キリストの誕生日」と言いたがる人がいると思います。

ちょっと待ってください!!!

そう思った人は最後までこの記事を読んでください。でないとこの記事を読んだ人達から鼻で笑われてしまいますよ。

クリスマスの意味は

f:id:hantenakun:20161201214603j:plain

クリスマスは「Christmas」「Xmas」と二種類の表記がありますよね??

この違いは単純に言語の違いなんです。

「Christmas」は単純に英語で表記した場合です。

「Xmas」はギリシャ語の表記になります。「X」はキリストを表す【Χριστός】「クリーストス」の頭文字「mas」は祝いや祭りを表す接尾語なんです。

 それならクリスマスは「キリストの誕生祝いじゃないか」と思われますよね?

そうなんです!!キリストの誕生を祝うお祭りであることに 間違いはりません。

みなさん「えっ???」と思われましたね??

実は正式な【キリストの誕生日は不明】とされています。

みなさんがクリスマスとしている【12月25日】はキリストの誕生日ではないんです!!

12月25日は何の日なのか??

f:id:hantenakun:20161201214844j:plain

キリストの誕生日は前述したように【不明】なのです。なので以前は、誕生した日が諸説ありバラバラにキリストの誕生をお祝いしていたのです。

しかしある時、ローマの太陽神崇拝の日に合わせて【12月25日】にお祝いしましょうと決めただけなのです。

なのでクリスマスはキリストの誕生日でなく、キリストの誕生を祝う日なのです。

つまりお誕生日会です。

みなさんも誕生日でない日に誕生日会をしてもらった経験はありませんか?

それと同じことなのです。

ご納得いただけましたか?

クリスマスは「キリストの誕生日」と言っている人がいたら鼻で笑ってあげて下さい。