ディズニーシーに早く入る方法!!

本当に何年ぶりかに、東京ディズニーシーに行ってきました。

今回はそこで感じた疑問点や発見をこれから行かれるみなさんに向けて、情報発信をしていきたいと思います!!

 

今一番人気のアトラクションは【トイマニ】

 


【HD】 TDS 高画質★トイストーリーマニア★

あの人気アニメ【トイ・ストーリー】のキャラクター達が登場するアトラクション【トイ・ストーリーマニア!】が大人気です。

2012年に登場したこちらのアトラクションですが、今も人気は絶大です。120分以上待つのは当たり前です。

なぜ【トイストーリーマニア】はこんなにも人気なのか??

トイ・ストーリー・マニア】が人気の理由は、3つあります。

1.トイストーリーのキャラクターが登場する

トイ・ストーリー (吹替版)

まず一つ目の理由は【トイ・ストーリー 】作品自体の人気でしょう。トイストーリーは全3作品が日本でも映画公開されており、その他短編作品も続々と登場している大人気作品です。

2011年にはアメリカのTotal Film誌で行われた「史上最高のアニメ映画50」にて、第1位に選ばれました。

最近では、あの【スティーブ・ジョブズ】が居なければトイ・ストーリーは無かったと、違った方面からも話題になりましたね。

子供には楽しめ、大人にはおもちゃについて考えさせられるとても素晴らしい作品です。是非、老若男女問わず見て頂きたいアニメ作品の1つです。

 

 

 

 

 

 

 

2.年齢制限がない

f:id:hantenakun:20161206231619j:plain

これが待ち時間を長くしている原因の1つです。

ディズニーランドでも言えることですが、人気のアトラクションは絶叫系のものが中心ですね!?

しかしそれらと同じくらい待ち時間の長いアトラクションが存在します。

プーさんのハニーハント」や「モンスターズインク”ライド&ゴーシーク」です。

トイストーリーマニア】を含めて、これらのアトラクションには共通点があります!!

そうです!!小さな子供でも乗れる乗り物なんです!!

そして小さな子供は一人では乗りません。常に保護者の人が同乗するはずです。

こららの理由で、絶叫系のアトラクションよりも乗車率が高くなるので、自然と待ち時間が長くなります。

3.対決方式なので何回もチャレンジしたくなる

f:id:hantenakun:20161206231818j:plain

出典:https://nanapi.com/ja/44068

そして【圧倒的に面白い】です!!!これはアトラクションを体感して頂ければわかることですが、他のアトラクションと比べてグンを抜いて面白いです。

1番の面白い理由としては、対決方式のアトラクションだからです。数々のミニゲームを行い、そのポイントを同伴者と競います。もちろん、同伴者に負けたら悔しいですよね。

「もう一回勝負だっ!!!」といった形で、必ずもう一度乗りたくなります。

トイストーリー・マニアに必ず乗る方法

f:id:hantenakun:20161206232043j:plain

出典:https://nanapi.com/ja/44068

前述しましたように、開設から4年以上経った今でも、人気は全く衰えていません。そんなトイ・ストーリーマニアに必ず乗るためにはどうしたら良いでしょうか?

1.ファストパスを取る

f:id:hantenakun:20161206232316j:plain

©Disney

一番簡単な方法がこちらです。ファストパスとは指定時間には優先的に搭乗することができるチケットのことです。

取得方法は簡単で、アトラクション近くの発券機に入場券を入れるだけで発券できます。

≪注意≫

トイストーリーマニアではこのファストパスの取得が簡単ではありません。取得までアトラクション並に1時間程度並ぶのは当たり前です。

土日ともなると開園から、2時間もすれば発券が終了してしまいます!!

無事に入手できたとしても、指定時間が閉演時間前ぎりぎりなんていうこともあります。

確実に手に入れたいのであれば、開園と同時に発券しに行く必要があります。

2.プレミアムツアーを利用する

f:id:hantenakun:20161206232511j:plain

出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

プレミアムツアーとはツアーガイドさんがパーク内を案内してくれるサービスです。これを利用すれば、乗りたいアトラクションに待ち時間ほぼ0分で搭乗することが出来ます。

乗りたいアトラクションをガイドさんに伝えると、乗りたいアトラクションのキャストさんに連絡してれ、どんなに並んでいようとも0分で案内してくれます。

≪注意≫

プレミアムツアーでは優先的にアトラクションに搭乗できる代わりに、入口ではない場所から搭乗することもあるので、展示品を見れない場合があります。

それ以外にも1番の問題点があります。

それは価格です。【1グループ(6名まで)21,600円】という高額なところです。

しかしガイドさんとパークを回ることで、普段絶対に気付かない点など色々な情報を教えてくれます。

アトラクションに早く搭乗するためではなく、1日パークで楽しみたい人にオススメです。

※ご利用の際は事前に予約しましょう。(現在コチラのツアーは開催されていません)

3.ディズニーホテルに泊まって開園時間前に搭乗する

f:id:hantenakun:20161206232623j:plain出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

ディズニーホテルに宿泊をすると、開園の15分前から入場が出来ます。これを利用して、ファストパスを発券してから搭乗すれば、1日に2度トイストーリーマニアに必ず乗ることできるでしょう。

ホテルミラコスタはディズニーシーの敷地内にあるので更に有利です。

色々なところでお酒が飲める!!

f:id:hantenakun:20161206232926j:plain

出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html

これが以前私が訪れた時と最も違うところでした。

確かに以前もシーではアルコールを飲むことが出来ました。しかし、ごく少数の限られたレストランのみだったと思います。

しかしそれが今では【アルコール・アルコール・アルコール】の嵐です。

通常の出店のようなお店でもアルコールが普通に買えます。 なので、園内にはビールやホットワイン&カクテルを持った人が大勢溢(あふ)れています。

これは人気になりますね。

正直、疲れ切ったお父さんにはアルコールは必需品とも言えますからね。

もちろん、安心してください。みなさんマナーを守って飲酒されているので、嘔吐している人やフラフラしている人などは一切居ませんよ!!

なんで入場券を買うのに並んでるの??

f:id:hantenakun:20161206233120p:plain

出典:http://disneysea.ulawaza.biz/entry22.html

これが今回私の一番の謎でした。ディズニーランドやディズニーシーは入場の際にも並ぶのは当たり前ですが、その横で入場券を買うのに並んでいる人たちが居ます。

これが疑問でしかありません。

確かに現在の期間(2016年12月土日祝日は日付指定限定入園)なので、日付指定のチケットがないと入園できません。

だからと言って、当日に並ぶのはおかしくないですか??

「雨がふったりしたら困るから」「事前に日付指定の券を買うのはちょっと・・・」という人が大半でしょう。

なら【株主優待券】を買えばいいじゃないですか!!

株主優待券は金券ショップに行けば、山のように売っています。

しかも購入金額も普通に入場券を買うより安いです。

そして日付も1年程度はいつでも使えます。

私はこの券を何も知らずに購入して入園したのですが、なぜこの券をみんなが使わないのか疑問でなりません。

限定入園の現在は、入園制限になってしまうと入園できないとのことですが、開園の時間に行けば、まず入園制限ということはないでしょう。

入場券を買うのに並ぶくらいなら絶対に【株主優待券】を購入した方が効率がいいです。

是非一度試してみて下さい。