読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このマークって温泉の入り方を示していたの??

f:id:hantenakun:20161208210436j:plain

日本人なら誰でも知っている【♨】このマーク!!そうです!!温泉マークです!!

実はこのマークには、温泉を示す他にも【温泉の入り方を示している】って知っていました??

温泉マークとは???

♨は地図において温泉・鉱泉の位置を示す地図記号として用いられています。

そんな【♨(おんせん)マーク】ですが、実はこの形になったのは最近の話なんです。

f:id:hantenakun:20161208211532g:plain

出典:http://www.unit-of-land.jp/shop/ct194.html

上記の画像から解るように、以前の温泉マークはこのような形をしていました。

なぜ、このような形だったのでしょうか!?

現在は♨(温泉)湯気(ゆげ)のような曲線を表すことは決して難しくありません。しかし、15年前は温泉マークの曲線部分を表すことが困難だったのです。

なぜなら、以前は文字を掘って書いていました。

みなさんも、小学校の授業などで彫刻をやりませんでしたか?

その時の事を思い返してみて下さい。顔のカタチなどの曲線は、とても難しかったですよね??

それと同じ事です。掘って書いていた時代には、曲線をあらわすことは非常に困難だったのです。

2020年には新たな温泉マークになる??

2020年のオリンピックに向けて、温泉マークはまた変化しようとしています。

私達は♨のマークを見ると【温泉】と解りますが、外国人には全くなんの事だか解らないのです。

「ラーメン??何かの食べ物ですか??」

これが外国人が♨(温泉マーク)を見て受ける印象なのです。

そのことから何と衝撃的な形に!!!

f:id:hantenakun:20161208214245p:plain

みなさん!!これは冗談ではありません!!

本当に2020年からは【温泉マーク】はこのマークになろうとしているんです。

外国人にも解りやすく人を入れたとのことですが、逆に解りにくくしている気がしてなりませんね。

温泉マークは温泉の入り方を表してる

f:id:hantenakun:20161208221638j:plain

それでは今回の本題に入りましょう。

♨のマークは下の半円の部分で【湯船(湯船)】を表し、波線で【湯気(ゆげ)】を表していますよね。

この湯気(ゆげ)には別の意味があるんです。

よく見ると湯気(ゆげ)の長さは真ん中が長く、左右が短くなっていますよね!?

実は一本目の短い湯気は、温泉の浴場についたら【サッと温泉に入る】ことを意味しているのです。

二本目は身体を洗った後【長め(8分程度)に温泉に入る】ことを表しています。

そして、最後の3本目は、お風呂をあがる前に【サッと温泉に入る】ことを意味していたのです。

これは日本温泉保養士協会が認める【正しい温泉の入り方】なのです。

いかがでしたか?

意外とみなさん知らないんですよ。

これから寒い季節になりますので、温泉に訪れた際には是非実行してみて下さい。